2018年5月アーカイブ

17年度 夏のDAYプロ 焚き火でお菓子を温めて

渦が森

夏のDAYプログラム10日目
今日はみんな仲良しメンバーが集まりました。
自己紹介も終わり、早速どこで遊ぶかの話し合いのスタートです。
「どこに行こう?」
「魚を捕まえたい!」
「たき火をしてお菓子を温めてから食べたい!」
「それいいね!前は春DAYの時に川(渦が森)でしたよね」
「そこって滝があったよね!」と盛り上がる一方、
「僕は別の川にある、石の滑り台で遊びたいな!」と言う子も。
「ほら、渦が森やったらロープを使って探検もできるやで!」とお誘いをします。

「う~ん、じゃあ渦が森にしようか!」ということで決定。
 

お昼ごはんの後は水遊びチームとたき火チームに分かれ

 

て思い思いに過ごします。
「カニはおるかな~?」と石をひっくり返したり、
「魚とかいるかな?」と探したり・・・そうこうしているうちに、
「滝の方に行きたい!」と遠くからでも見える2本の流れ落ちる上流へ目指して進むことに。
ドドドドドド~と流れ落ちてくる大量の水を近くで見上げる子どもたち。
「滝に触ってもいいんやで」とリーダー。
「え~怖いなぁ…」と最初は言っていたけど、だんだんと触ってみると・・・
「あっ、手が痛い!でも気持ちいい」そう言って頭から水をかぶったり、
滝の水をバケツに入れてリーダーにかけたりお友だちにかけたり、もうみんなビショビショです。
P8300057.JPG
P8300066.JPG
P8300053.JPG
 
その頃たき火チームはなかなか火がつかずに四苦八苦…
当日の朝に雨が降っていたので、落ち葉や枯れ枝が濡れています。
持って来た新聞紙を使ったりたくさんの落ち葉を集めてはマッチで火をつけて、
でも、消えて、落ち葉を集めてまた火をつけて、そして、また消えてを繰り返し・・・
「火がついた!どうしよう?!」
「そうだ!うちわだ!」と言って風を送る子どもたち。
うちわを使っていると火は大きくなるけど、だんだんと燃えている落ち葉も少なくなっています。
「どうしよう?燃えてる落ち葉が無くなったら火は消えるよ?」とリーダー。
ちょうど水あそびチームも帰ってきて、みんなで木を集めて火が消えないように頑張ります。
そして、火が安定してくると・・・
「お菓子を温めよう!」熱くなった石の上に持って来たお菓子を置いていきます。
「熱い!でも美味しい!」と嬉しそうな子どもたち。
IMG_5428.JPGIMG_5433.JPGIMG_5440.JPG
お菓子もそこそこにたき火をしっかりと消火して探検チームと生き物探しをしたい子で分かれて残った時間を過ごします。
ロープを掴んで険しい坂道を登っていきます。
生き物探しをしている子は「魚を見つけた!」けど捕まえられず…やっぱり生き物を捕まえるって難しいね。
 
P8300083.JPGP8300084.JPGIMG_5442.JPG
 

 

 

 

 

 

 

【申込み開始】夏休みキャンプと夏休みDAYプログラム

夏休みキャンプと夏休みDAYプログラムの申込みを開始しました。

DAYプログラム申込み→こちら

夏休みキャンプ申込み→こちら

 

夏休みキャンプ日程

①六甲山キャンプ
 8月9日(木)~10日(金) 1泊2日
 自然の家に1泊、山探検、ザリガニ釣り、山でのキャンプファイヤーなど
 
六甲山5.JPGP8040077.JPG
P8050303.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
②ハチ高原キャンプ
 8月17日(金)~19日(日) 2泊3日
 広々とした高原で遊ぶ!川遊び、キャンプファイヤーなど
 
P1150676.JPGCIMG3480.JPG
ハチ1.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
③浜坂海のキャンプ
 8月21日(火)~23日(木) 2泊3日
 泳いだり、ボートに乗ったり、磯野生き物探しなど

P8240149.JPG

P3-113.JPGDSCF9954.JPG

 

 

 

 

 

【最終】18年夏のキャンプチラシ1.jpg

【最終】18年夏のキャンプチラシ2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏休みDAYプログラム

子どもたちが行先を話し合って決める、3歳からの日帰りの野外活動です。

7月23日(月)、24日(火)、26日(木)、27日(金)、30日(月)、31日(火)

8月1日(水)、27日(月)、29日(水)、30日(木)、31日(金)

計11日間を予定しています。

IMG_5215.JPGデイ9.JPG

デイE.JPG

 

土曜KAS~のんびり浜辺で過ごした日

須磨浦公園

 
「おはよう!」と、元気な声で集まってくる子どもたち。
「どこに行こうかな~」と楽しそうに悩んでいる子や、「今日に行くところはもう決めてるねん」とやる気満々の子も。

 
そんな子たちが集まって、どこで?何をする?のでしょうか…。
この日は「生き物を捕まえたい。シーグラスを取りたい。」という声があり、すんなりと須磨浦公園に決まりました。
 
目的地に着くとお昼ご飯タイム~。
P5190002.JPGP5190003.JPG
P5190004.JPG
昼食後は、虫取りをする子や、木の実を潰してスープを作ったり、草と草を結んでトラップを作ったり、草花を集めてきれいな花束を作る子も…思い思いに時間を過ごしました。

P5190048.JPGP5190015.JPGP5190046.JPG


しばらくして、浜辺へ移動。
シーグラスを取り、岩の上で寝転んで、海を見つめて…。
のんびりと海を味わい、過ごした一日した。
P5190059.JPG
P5190064.JPG
P5190062.JPG
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

野外活動(小学生)5月の活動案内

六甲野外活動グループは月1回日曜日に定期的に活動している小学生向けの野外活動グループです。

5月の活動は飯ごうでカレーをしたいと思います。

年度途中からの入会もお待ちしています!ご入会、体験参加のご希望は下記までご連絡ください!

 TEL:078-882-7234(S-pace本部事務所)

 Mail:yagai.kas@npo-space.com(野外活動担当直通)

◆5月の野外活動案内

18野外5月 杣谷のコピー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月のエピソードです。

4月はJRさくら夙川から夙川沿いを歩き北山まで行きました。

北山エピのコピー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土曜KAS~決めてはシーグラス!

須磨浦公園

 
2018年度最初の第二土曜日キンダーがスタートしました。
今日はとてもいい天気、どこに行くのやら…。
 
何回も来ている子もいれば、初めて参加する子も!
まずは自己紹介をして行き先を決める話し合いです。
 
 
話し合いでは、始めてくる子に、「どこ行きたい」と聞いてくれるMくん。
「ぼくは、川行きたい」Kくん。
「海でシーグラスとりたい」Sくん。
シーグラスの言葉で皆の気持ちが海に固まり始めます。
初めてくる子は、シーグラスが何か分からないということで、リーダに「シーグラス見せていい?」とMくん。
事務所にあるシーグラスを見せながら、一生懸命説明をしてくれる子どもたち。

「海で宝探ししよう」とHちゃん。
「海行きたい?」「うん」というやり取りがあり、行き先は、須磨浦公園へ決定!!
 
 
しばらく車に乗り須磨浦公園に到着♪

さっそくみんなでお昼ご飯を食べて、食べ終わった子からしばらく公園で自由に過ごします。
P5120002.JPG
P5120008.JPG
P5120005.JPG
マツボックリ合戦をしている子や、石を集めて何やら生き物の形にしていた子も!
公園でもたくさん遊べたので、お次は話し合いでも出ていたシーグラスを取りに海の方へ向かいま
す。
P5120026.JPG
P5120029.JPG
P5120035.JPG
公園からテクテク歩いて浜辺に到着!
海を見て「あ~海に入りたくなったわ!」「海に入らないでシーグラスとか貝を取りたい!」とやりたいことは人それぞれです。
さっそく濡れてもいい服に着替えて海に ザッブ~ン と入って、リーダーと水かけ合戦をする子や、何か生き物がいないか探している子も。
浜辺では色々な形の貝や、青や緑、茶色のシーグラスを見つけていた子もいたね。
P5120052.JPGP5120076.JPGP5120079.JPG