ホーム  >  野外活動・KAS  >  キャンプ・DAYプログラム・お知らせ
キャンプ・DAYプログラム・お知らせ 【野外活動・KAS】

春のDAYプロ⑨ザリガニの赤ちゃん!

藍那

春のDAYプログラム9日目
今日は、幅広い年齢のお友だち9人が集まりました。
春らしいポカポカのいい天気♪
今日はどこへ行くのか楽しみです!

お兄さんを中心に話し合いがスタート
「山行きたい人」「海行きたい人」「川行きたい人」と順に聞いていきます。
「俺は山に行きたいんやけど、生き物とかも多いし」と理由もしっかりみんなに伝えます。
「海で魚釣りたい」
「タイとかウナギとかエイ」と言う声に「タイとかは深いとこに行かないといないから」と教えてくれるYくん。
「山で生き物とか捕れたり、藍那ってところには公園もある」と聞き、川に行きたいと言っていた女の子達の気持ちも動き始めます。
「六甲山行きたい」とHくん
「何で行きたいん?」
「・・・」
「生き物捕りたいん?」
「うん」
「ザリガニ捕りたい?」
「ほかの山でもいい?」
「いや」
「ロープウエイ乗りたいん?」
「うん」
今日は移動が車なので、ロープウエイには乗れないと伝えもう一度聞くと
「他の山でもいい?」
「いや」
まだほかにもやりたい理由があるみたい...
「初めていくから?」
「うん」
「藍那ってところも初めてだよ!行ってみる?」
「うん」
自分の行きたい所を説明するのはなかなか難しい...小学生のお友だちがしっかりと話をきいてくれて、行き先は藍那に決定!


山道を歩いて生き物がいる池の方へ!
途中、片方が崖になっているところでは、
「そっち歩いたら危ないからこっち来て」とYくんがなに声をかけてくれます。
池のポイントに着き、ひとまずお昼タイム♪
「一緒にすわろ」と初めてのお友だちに声をかけてくれるMくんYちゃん。
P3300001.JPGP3300004.JPGP3300011.JPGお腹もいっぱいになり、さぁ生き物探し!
アミを池に入れ”ガサガサ”すくい上げ
「いた!いた!」とすぐにザリガニを発見!
持ってきた、つりざおにサキイカをくくり釣ろうとするYちゃんHくん。
「私も、釣りしたい」とリーダーに言うNちゃん。
「リーダーはつりざお持ってないんだ」
HくんとYちゃんの間を行ったり来たりし声をかけようか悩むNちゃん。
ドキドキしながらHくんに「それ使いたい」と声をかけます。
「いいよ」とすぐに貸してくれるHくん。
緊張したけど自分で言えたNちゃん!貸してもらえてよかったね♪

「つりざお作れるよ」とリーダー
長い木とツルを見つけ自作のつりざお完成!!
「みてみて」と嬉しそうにリーダー達に見せます。
P3300051.JPGP3300058.JPGP3300065.JPG畑の方に、小さなお風呂?を2つ発見!
中をのぞいてみると何か動いています!!
アミを入れ、”さっ”とすくうとたくさんのエビが
「釣れた」と喜ぶMちゃんHちゃん
少し緑色の体をしたエビに小さな魚、ヤゴやザリガニがたくさんとれたね♪

HくんYくんMくんNちゃんの4人は探検へ!
初めて歩く道に「こわい、こわい」と言いながらも前に進んで行きます。
急な坂道を登り切り振り返ってみると「えっ、こんな所を探検してたの?」と驚いていた子どもたち。

IMG_0996.JPGP3300091.JPGP3300093.JPG最後は公園で遊んで、帰る時間♪
みんな疲れて車の中ではスヤスヤ眠っていた1日でした。