ホーム  >  野外活動・KAS  >  キャンプ・DAYプログラム・お知らせ
キャンプ・DAYプログラム・お知らせ 【野外活動・KAS】

春のDAYプロ⑧浅瀬の海は生き物たくさん!

須磨海浜公園
 
春のDAYプログラム8日目
今日は、幼児さんだけの8人が集まりました。
 
はじめましてのお友達が多い中、ドキドキの自己紹介。
周りの子がどんどん言えていき、どうしたらいいのかわからなくて、泣き出してしまうKちゃん。

すっと優しく頭を撫でてくれるRくんYくん!
他の子もKちゃんのタイミングを待ってくれます。
リーダーに聞かれた事を答えながらの自己紹介。何を言うかは、しっかりと自分でわかっていたね!
 
今日は、初めての子も多いので話し合いはどうなるのかな?
「海で魚つろう」
「つりざお持ってる?」
「アミ持ってる?」
2人で話を始めるRくんAちゃん
みんなで話さないと決まらないと言うことを伝えると、「海にする?」と少しずつみんなに聞こうとしてくれるAちゃん。
”うみ””やま”の意見が出ていきたい所の言い合い状態に...
自分の行きたいところを言うだけでなく、お友だちの話をきくと言うことも大切!
「海はお魚釣れるよ」と山意見だった子に伝えてお誘いしてくれるRくん。
海と山では、どんなことができるのかを考えながら、話し合いは進み子どもたちの意見は海に固まります!
「海で何がしたいの?」とリーダー。
「貝がら拾う」
「水に入る」
「サメつる」と、やりたいことの確認もできたので、須磨海浜公園に出発!
 
 
窓から海が見えると「さかな、いっぱい釣るぞ!」「えいえい、お~!!」と皆で声を合わせてのかけ声で魚を釣る気満々の子ども達!!
P3290001.JPGP3290003.JPGP3290004.JPG
着いたら、早速お昼ご飯♪
松の木陰に入ってみんなレジャーシートを広げ、
「魔法のじゅうたん」とKくん。
風が強くシートが飛ばされそうになるのを必死に持っています。
P3290005.JPGP3290023.JPGP3290044.JPG
着替えや靴を履き替え海の方へ!
生き物探しや貝を拾います。
大きなアミですくってみるとカニ・ヤドカリ・エビそしてヒラメの赤ちゃん!?も発見
 
波打ち際では、波がくるのをよけようと”きゃっきゃっ”言いながら楽しみます。
「わかめ?こんぶ?あった」とリーダーに教えてくれるYくん
「ニモとドリー探す」と進んで行くRくん♪
 
「見て~」とカニを捕まえてリーダーに見せてくれるKちゃんは、海から上がってもずっと「楽しかった~」と言ってくれていたね!
P3290061.JPGP3290069.JPGP3290089.JPG
びしょ濡れになって、みんなお着替タイム♪
今日も、たくさん遊べた1日でした。