ホーム  >  野外活動・KAS  >  KAS活動報告・お知らせ
KAS活動報告・お知らせ 【野外活動・KAS】

土KAS~カブトムシを探しに!!

再度山公園

 
夜から雨が降り出すみたいですが、日中は晴れて暑いようです。
そんな1日に元気に集まった7人の子どもたち。
どんなことを話し合って、どこで、何をするのでしょうか?
 
初めて参加したTくんを中心に話し合いは進みます。
「どこに行く?」
「川で遊びたい!」
「虫を捕まえたい!」
「虫やったら丸山公園かな」
どうやら、虫取りだと丸山公園でもできる。
ただ、川遊びができない。どうする・・・。
「リーダーどうしよう?」と子どもたち。
 
「川があって、虫もいて田んぼもある所は柏尾谷。
そして、川はないけど虫がたくさんいる山は再度山公園。どうする?」

とリーダー。
 
リーダーからの情報も踏まえてもう一度みんなで話し合っていきます。
みんなが話し合っている端の方で一人何か言いたげな3歳のKくん
「カブトムシを捕まえたいんだって!」とリーダーが代弁します。
「あ~カブトムシか!それじゃぁ山かな。」
「じゃ~再度山やね」ということで決定。川はまた今度かな。
 
11時頃に目的地に到着。
「お腹空いた~」というみんなの声がしたのでランチタイム~。
「お弁当見て~。おいしそうでしょ!」と嬉しそうに
お弁当を見せてくれる子どもたち。
「あっ、トンボや!ウグイスも鳴いてる!」ウグイスだけではなく、
いろいろな鳥の鳴き声が聞こえます。
お弁当の最中でも自然を満喫する子どもたち。素敵です。
お弁当を食べ終わった子たちから生き物を探しに池の方へ。
アメンボやドジョウ、おたまじゃくし、カエルなどを捕まえていました。
 
DSC04505.JPG
DSC04514.JPG
DSC04517.JPG
「山を探検に行きたい!」とSくん。
「そうやね。カブトムシも捕まえよう!って決まっていたもんね」とリーダー。
一度、みんなで集まってこの後どうするかもう一度話し合います。
 
話し合いの結果、2人は池周辺で遊ぶ。5人はカブトムシを見つけに行く。で決定!
 
池チームは、さっきおたまじゃくしやカエルをみつけたところへ行きます。
「海はいりたい」とRちゃん
サンダルに履きかえ、バシャバシャと池の中へ
池の中に泡ができてるのを発見!!
「何かいる」とTくん。
アミを池に入れ何がとれるかな?
カメの赤ちゃんを発見!!
 
カブトムシチームは、虫がいそうな所まで山道をテクテク歩いていきます。
「ちょっと怖いなぁ」
「いや、やっぱり怖くないわ」と葉っぱの生い茂る道を進みます。
そして、虫のいそうな開けた所につきました。
 
DSC04522.JPGDSC04533.JPG
DSC04537.JPG
途中から池チームも合流して、カナヘビ(トカゲ)や、バッタ、テントウムシ、カエルなども捕まえることができました。
 
DSC04549.JPGDSC04546.JPG
DSC04552.JPG
事務所にもどり、カブトムシに出会えなかった理由をみんなで考えます。
「まだ、早かったんだよ」
「夜じゃなかったから」
「また今度探しにいこー」
みんなそれぞれの考えを言い、カブトムシ探しはまた今度!
 
 
7月も一緒に遊ぼうね。