ホーム  >  みんなで わんぱ~く  >  その他一覧
その他一覧 【みんなで わんぱ~く】

「冒険ひろば」ってなあに?

「みんなで わんぱ~く」は

兵庫県青少年本部の助成事業を活用して、

プレーパーク活動を実施しています!!

img_imohori.jpg

兵庫県冒険ひろば開設費等補助事業...なんともお堅い名称ですが、「みんなで わんぱ~く」は兵庫県青少年本部という団体の助成事業を活用して、プレーパーク活動を実施しています。

青少年本部の冒険ひろばのキャラクター「冒険がえるクン」です!!→

行政ってどんな子育て支援をしてくれているの?

あまり意識をすることなく、生活しているのが現状ですが、普段、何気なく利用している公共施設自体が、国や県や市などの行政が予算を使って子育て支援を始め、さまざまな生活を支援することに尽力してくれている場所であったりします。

行政では手が行き届きにくい地域支援の輪を広げるため、NPO法人という社会的貢献を目指す団体を応援し、またそういった使命感ある活動の促進の為、活動資金を援助しますという助成制度を設けているのです。

いわば、私たちNPO法人の活動の一部は、行政の下請けのような形になっています。下請けというと聞こえが悪いかもしれませんが行政と結びつき活躍するNPOは、実績と信頼が問われます。行政とタッグを組めるNPO法人は、そう多くはないという事です。

今年度で6年目に突入した「みんなで わんぱ~く」も、6回目の助成を受けることが確定しており、行政からの信頼と期待を背負い、活動を進めてまいります。

お陰さまで、沢山の親子やボランティアの方に関わっていただき、

みんなでつくる遊び場として認知していただき、一つのコミュニティーとして存在価値が出来上がったと実感しています。

人が学ぶ場所は、教育現場だけではありません。こういったコミュニティーの場所で、人と関わりつながる事で、大人も子供も社会性を身につけているのです。

子育て支援という視点で行っている活動が、多岐にわたる様々な効果が期待できる活動に発展し、変容していくことは、時代の流れに沿っているともいえます。

結局、子育て支援で大事なことは、子どもがいる世代だけに何か特別なことをするといったことだけではなく、安心して子育てできる社会であるという認識を与えることだと思うのです。

「社会の多くの人たちが、あなたに手を差し伸べていますよ!」といった、そういった相互援助が生活の中に沢山あふれているのに、知らない・活用しないのが一番もったいないなと感じます。広報活動・情報発信に力を入れるのは、活動を知ってもらうだけでなく、安心安全な社会だと認知させたい為で、私たちの活動の中で重要な部分だともとらえています。

是非、周りの方にもお知らせくださいね。

子育てが楽しく、楽になる為の情報がもらえる場所や集う場所は、探せば沢山あるんです。そこに参加するのもしないのも、あなたの選択次第ですが、あなたが求めていることを応援してくれる場所が、必ずあることを知って下さい。

外遊びが大好き!子供との時間を楽しみたい!そんな方は是非、「みんなで わんぱ~く」へ来てくださいね!

ここへ来れば、子育ての視点をがらりと変えられますよ!!

 

logo.png

NPO法人S-pace(スペース)

セルフペース(Self-pace)でいられる居場所(Space)

設立年月日 2003年8月25日
事業内容

子育て支援、青少年育成支援、放課後児童育成支援、

キャンプ・野外活動プログラムの実施など

代表 越 智  正 篤(おち まさあつ)
事務所 神戸市灘区国玉通2丁目8-3 ル・パレ国玉3F フィールド・オブ・ゆう事務所内
TEL/FAX 078-882-723
E-mail info@npo-space.com

 

※団体に関するお問い合わせは、ホームページ右上のお問い合わせボタンをクリックしていただくか、上記連絡先までご連絡ください。