ホーム  >  六甲道児童館  >  ひろば概要
ひろば概要 【六甲道児童館】

神戸市立六甲道児童館

六甲道児童館  トンチンカンチン大工さん.jpg六甲道児童館はあなたの居場所です。

開館時間内は誰でもあそびに来ることができます。

小学生未満のお友達は保護者同伴でご来館ください。

 
開館時間:9:30~12:00 13:00~17:00 
(平日12:00~13:00はおべんとう広場としてクラブ室を開放しています ※学校長期休業中・代休日を除く)
 
休館日:日曜、祝日、年末年始、警報発令時
 

六甲道児童館ブログ

【児童館だより・イベント情報・イベント報告など(2012年12月までの館だより・活動内容)】

 
 
【六甲道児童館事業一覧】
□在宅育児家庭支援事業(※長期休業中及び、小学校代休日並びに始業式・終業式は実施せず)
○すこやかクラブ(2歳児クラス・3〜4歳児クラス登録制・プログラム有り)
2・3・4歳児の親子が楽しく遊びながら保護者同士で子育てについて学び合い交流を深める登録制のクラブ
 
○キッズクラブ(登録制)
3.4歳児のすこやかクラブ登録者で構成する親同士のあずけ合い・あずかり合いのクラブ
 
○ふらっと(自由参加・プログラム無し)
乳幼児と保護者の方の自由遊びの場。相談員に相談可能。
 
○なかよしひろば(神戸市全館実施・プログラム無し・自由参加)
乳幼児と保護者の方の自由遊びの場。月に1回程度保護者向けの講座などの開催
(12:00〜13:00 は一室を開放しお昼ご飯を食べることができます。)
 
○そよかぜ広場(1歳児対象プログラム・自由参加)
毎金曜日(保護者向けの講習会などが入る場合があります) 1歳児対象の体育遊びや製作遊びなどを行う。
 
子育て家庭支援事業
○六甲道児童館放課後児童クラブ(登録制)【※学童保育クラブ】
神戸市内に在住する低学年の児童(1年〜3年)で、放課後家庭において保護者が保育することが困難な児童が入会可能。
 
○成徳学童保育コーナー
 
 
IMG_0029a.jpg
□特別事業・その他の事業
○『トンチンカンチン大工さん』
児童館と地域のネットワーク化を進め秘密基地づくりを行なった。現在は月に1回程度自由に木工できる環境をつくり、子どもたちが自由な発想でいろんなものを製作したり、マンションなどで日曜大工ができない家族なども参加し、親子で家具などを製作する姿も見られる。(平成19年 児童館を拠点としたネットワークづくり事業)
 
○『どんぐりマーケット』
毎年秋の時期の事業。絵本にでてきたどんぐりのお店が児童館にOPEN。『どんぐり1個=1ぐり』という通貨単位を設定し、児童館内のお店にて拾ってきた「木の実」で1日1商品を買うことができる。館内では合わせて商品を作る社員も募集。制作した諸品は自分で値段設定し、その商品が売れた際には、値段の10%が給料として支払われる。高くしすぎると売れない・安くしても給料が少ない。どんぐりを使った疑似社会体験を通じ経済を学ぶ。集まったどんぐりは『どんぐり銀行(どんぐりネット神戸)』を通じ木々の苗に変わる。子ども達・保護者がどんぐりを通じ家族で時間を共有しつつ地域の緑について意識する切っ掛けを作っている。(平成22年度 生駒温子助成金事業 平成25年度 生物多様性アクション大賞入賞)
 
○『伝承遊び』
こままわし、剣玉、ベーゴマなどを通じ、集中力・達成感・持続力・悔しさ等を多くの子どもたちが経験している。剣玉と独楽は検定も開催中。また子どもたちとともに外部の施設に指導などを通じ交流している
 


【六甲道児童館 資料置き場 ※ご活用ください】
 
 
 
 
 
 
名称 神戸市立六甲道児童館 カテゴリ 子育てひろば
住所 〒657-0038  神戸市灘区深田町4-1-39 メイン六甲ビル401
TEL 078-841-2331 FAX 078-841-3955 Mail rokkomichi-jidokan@jasmine.ocn.ne.jp